読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわ坊の弾丸旅行記

40代の普通の会社員、いわ坊が年休が取れない状況でも、土日・祝日を利用しての弾丸旅行を紹介するブログ

世界一周特典航空券

弾丸旅行計画

ニューヨークに行った人がミュンヘン乗継便で日本に戻ってきたという話を聞き、世界一周達成やん。と思ったことから「世界一周って出来るんかな?」という疑問が沸いてきました。

試しに、ANAの特典航空券予約画面から「複数都市」を選択して、東京〜ニューヨーク〜ロンドン〜東京という東回りでの世界一周が出来るかどうか試してみました。
すると・・・「ご指定の旅程はご利用いただけません。フライト条件を指定し直してください」
という画面が出てきて、予約が出来ませんでした。


ANAマイレージクラブの特典航空券の使用条件を見てみます。

ニューヨーク(エリア1)とロンドン(エリア2)は、エリアが異なるから、特典航空券の使用条件に合わず、世界一周は出来ないのかな・・・と思っていたところ、
ご利用条件(提携航空会社特典航空券)のページに小さく「世界一周」の定義が書いてあるじゃ有りませんか。

「ANAホームページでは予約になれません」と書いてあります。どおりで、特典航空券の予約ページでは予約が出来ないわけです。しかし、条件の中に「出発国に戻る最後の国際線搭乗は、最初の国際線搭乗から10日目以降」とあります・・・。ということは、最低でも10日間は会社を休んでください。ということを言ってるの?
そんなの無理。来年のゴールデンウィークだって、5月3日から5月7日の5日間しか祝日が無いじゃないですか・・・。まぁ、世界一周するんなら、10日間ぐらい必要でしょうということなんでしょうけど。

しかし、こういう行程を組んだらどうでしょう?「東京〜韓国〜東京〜韓国〜欧州〜米国〜東京」4月中に東京から韓国まで行って、別に「韓国〜東京〜韓国」の航空券を購入して東京に日帰りで戻ってくる。そして、5月3日に韓国へまた行って「韓国〜欧州〜米国〜東京」のルートを再開する。
一応、ルール違反では無いようです。

ただ、世界一周特典航空券に必要なマイル数、相当なもんだろうなぁと思いきや、


う〜ん、全旅程の距離しか書かれておらずに、具体的なマイル数が分からないのですが、たとえば「東京〜韓国〜ミュンヘン〜ロンドン〜サンフランシスコ〜東京」というルートを組んでみます。

全距離数はスターアライアンスのホームページで検索が可能です。

すると、上記行程だと総距離17,117マイル。世界一周特典航空券にはビジネスクラスだと105,000マイルが必要になります。別途、サーチャージやら諸税が必要になってくるでしょうが、100,000マイルであれば、無理ゲーでは無いようです。むしろ、単発でビジネスクラスで旅行するより低く抑えられるのでは無いでしょうか?

世界一周弾丸旅行。興味がわいてきましたが、うちの場合、嫁が何というか?それが一番の問題です。
 私「ちょっと世界一周してくる」
 嫁「いくらお金掛かるの?子供と私置いて楽しんでくる気?」
夫婦喧嘩になることは容易に想像できますね・・・