読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわ坊の弾丸旅行記

40代の普通の会社員、いわ坊が年休が取れない状況でも、土日・祝日を利用しての弾丸旅行を紹介するブログ

GO PRO HERO 5 買いました

弾丸旅行中の行動を動画で旅行記録を付けようと思い、前から、ずっと購入を考えていた”GO PRO HERO 5”をポチッとしてしまいました。(12月給料には年末調整で税金が戻ってくるので、それ目当てです・・・)

f:id:iwa92:20161218095452j:plain

昨年10月のアメリカ旅行では、一眼レフを持ち歩いて撮影していたのですが、一眼レフだけで荷物の3分の1を占めてしまい効率が良くない・・・。写真だけでなく、動画でも残した方が記録&記憶が伝わるのではないか?と考え、アクションカムを買おうかと思案していました。

今年は1月に石垣島、2月に東京マラソン、4月に弾丸日本縦断(稚内宮古)、7月にフランス旅行とちょこちょことイベントが控えていますしね。

やはり、アクションカムの代名詞ともいえるGO PROか、SONYなどの対抗とどちらにしようか悩んだりしましたが、アクセサリーの選択肢の多さと本体のスタイルの良さでGO PROに軍配が上がりました。

f:id:iwa92:20161218102434j:plain

本体はこんなものです。もう少し軽いものを想像していましたが、実際はそれほどでもなく、ずっしりとしています。本体単体を手持ちでも撮れない訳ではありませんが、手がふさがってしまいます。手がふさがってしまっては、アクションカムの意味も薄くなってしまうので、マウント(GO PRO本体を固定する金具)も購入しました。

サクションカップ。GO PRO本体を吸盤で固定するマウントです。レンタカーのガラスにくっつけたり、電車や飛行機の窓にくっつけたりして風景を撮影する予定。あとは、片手はふさがってしまいそうですが、引いたアングルで撮影できそうなので、ベルボンの自撮り棒も購入しました。

最近は、日本でも自撮り棒は禁止されている場所も結構多いので、他の人に迷惑にならないように気をつけなければならないですね。

ちなみにGO PRO HERO 5 バッテリーの持ちがそれほど長くないようで、だいたい1時間弱が目安だそうです。なので、予備のバッテリーとバッテリーチャージャーもTポイントが確定したら購入します。

モン・サン・ミシェルの日没シーンをタイムラプスで撮影できるよう、今からGO PROの撮影テクニックについて練習しておきます。

来年(2017年)は、youtuberではないですが、ブログだけでなく動画でも発信することが目標です。macにfinal cut PRO Xをインストールしているんですが、宝の持ち腐れとなっていますし・・・。